終了2月22日・23日第2回南さつま海道 鑑真の道歩き

南さつま市坊津町秋目は、753年、多くの苦難の末に唐の高僧鑑真大和上が本土初上陸を果した地です。 秋目を含む本市西南部は海道八景の中でも特に変化に富んだ美しいリアス式海岸や、それらを一望できる亀ヶ丘など 見どころがたくさんあります。 南さつま市が持つ、これら多くの魅力をたくさんの方々に知っていただきたいと考え、鑑真大和上没後1250年を迎えることを契機にこの道歩きを開催することにしました。

「第2回南さつま海道鑑真の道歩き」の事前申込は、1月31日(金)をもって締切りました。 なお、当日参加を希望される方は、当日直接会場受付へお越しください。当日参加の方の参加料等は、次のとおりです。

【当日申し込み】  一般2、000円  中・高校生1、000円  小学生500円
          (当日申し込みの方には、大会誌、大会記念バッジが含まれません。)  
         1日のみ参加の場合も、2日間参加の場合も同額です。

【問い合わせ先】  南さつま海道鑑真の道歩き実行委員会  
          〒897-8501 
            鹿児島県南さつま市加世田川畑2648(南さつま市役所内)
                TEL:0993-53-2111
                FAX:0993-52-0113

詳しくはHPから
http://www.mbc.co.jp/event/ganjin/index.html

コメント