2月24日、鑑真大和上の遺徳を偲ぶ集い開催!「鑑真記念館」リニューアルオープン

鑑真坐像

奈良唐招提寺の開祖、鑑真大和上が日本からの勅命を受けた留学僧らの懇請(こんせい)に応じて、5度の渡海の失敗と度重なる艱難(かんなん)辛苦(しんく)のすえ両目の光を失いながらも753年12月20日、日本本土に上陸の一歩を(しる)した地、秋目浦で鑑真大和上の遺徳を偲ぶイベントを開催します。

 

○ 日 時  平成29年2月24日(金) 午前9時~午後2時

○ 場 所  南さつま市坊津町秋目 鑑真記念館及び園地内

○ 参 加 料  無料(当日館内無料開放)

○ 主 催  日本の原風景「薩摩・坊津」岬まつり実行委員会

○ 後 援   唐 招 提 寺

○ 内  容 

 ・鑑真記念館リニューアルオープン式典

 〔鑑真大和上の遺徳を偲ぶ集い〕

 ・法    要 : 唐招提寺長老 西山 明彦(みょうげん) 師、録事 山蔭誠悟 師

 ・オープニング : 廣泉寺住職 大八木宗司 師、摂光寺住職 松元 正顕 師

   (雅楽演奏) 顕證寺住職 藤 直亮 師

 ・講    演 :  唐招提寺 長老 西山 明彦 師

 ・太極拳演舞

※ 催し等については、当日都合により変更することがあります。

 ・地元料理ふるまい きびなご鍋、おにぎりなど(150食)

 ・物産販売等

 

○ 駐車場 鑑真記念館及び園地内

○ 参加料 無料

○ 問合せ先 南さつま市 坊津支所 市民課産業振興係

       電話 0993-67-1441 (内線) 5117

コメント