終了子供の健やかな成長を願う唐カラ船祭り

昔から坊津では、端午の節句は鯉のぼりの替わりに唐カラ船を引いて遊んでいました。
毎年5月5日子供の日に坊津町の泊集落では、小学生入学前の男の子たちが浴衣姿で、泊公民館から唐カラ船を曳いて九玉神社まで約1キロを歩き、健やかな成長を祈願します。泊の九玉神社が主催となって毎年、盛大に行なわれています。

コメント