吹上浜

吹上浜 日本三大砂丘の一つで、北は市来串木野市から日置市、南さつま市までの47kmの砂浜である。南さつま市の海岸線の北半分が吹上浜となっている。 日本の渚百選に選ばれており、渚部の白砂と後背部の黒松の 白砂青松の日本の原

海・砂浜 · 眺める
海水浴

網代浜   網代浜は坊津の景勝地双剣石の横にあり、坊の港から瀬渡し船で10分ほどの、小さな砂浜です。       丸木浜   海道八景の一つ丸木崎展望台のすぐ下に見える、入り江にある小さな美しい砂浜で

海・砂浜 · 海水浴 · 眺める · 遊ぶ
秋目

秋目は秋目浦に面した寒村にすぎないが、鑑真が、ジェームスボンドが、浜美枝が通り過ぎたのは、ただの偶然であったのだろうか。 鑑真記念館 007記念碑  

感じる · 歴史 · 海・砂浜 · 眺める
野間池

本土西南端、東シナ海にちょこんと突き出た野間岬、左も海、右も海、その付け根にある小さな漁師町は四季おりおりの風の渡る町です。   野間池 港を望む 笠沙恵比寿 後浜の立神 後浜からの阿房の立神と沖秋目島 野間岳

海・砂浜 · 眺める
新川 万之瀬川河口

  新川は万之瀬川河口の、海、砂浜、クロマツ、川、干潟が織りなす景勝地で、南さつまの住民にとって、昭和の頃から潮干狩り、海水浴、釣り等、一年を通して、代表的な行楽地であった。1986年に、万之瀬川をはさんで吹上

まち歩き · 楽しむ · 海・砂浜
万之瀬渓谷

万之瀬渓谷は2級河川万之瀬川の中流域、南九州市川辺町境いの、万之瀬発電所から上流に数百mほどの渓谷で、金峰町側の支流長谷川の合流地点から、高低差30mほどの廊下状の渓谷を形成している。その上流は甌穴群のある岩床になってお

海・砂浜 · 眺める
フィッシング-約100kmにも及ぶ海岸線-

南さつま市は日本三大砂丘の一つ吹上浜から、笠沙、坊のリアス式海岸と対照的な海岸線を有し、その長さは100kmを超え、砂浜から磯まで釣りに適した場所が多く、県内外から多くの釣り客が訪れている。瀬渡しによる磯釣りや船釣りに加

フィッシング · 海・砂浜 · 眺める · 遊ぶ