加世田郷土資料館-日新公室・遺跡室・民族室の3室の構成で展示-

加世田の地には、栫ノ原・上加世田遺跡などの先史時代に始まり、薩摩藩の基礎を築いた島津忠良(日新公)らの中世文化、さらに庶民文化と長い歴史を培ってきました。郷土資料館は、それらの郷土文化を紹介するため、「日新公室」「遺跡室」「民族室」の3室で構成されています。

主な展示資料としては、島津忠良(日新公)を中心とした資料(袈裟、御真筆、馬具、稚児大師像、孔子聖蹟の図屏風など)、栫ノ原・上加世田遺跡等の遺物(管玉、勾玉、軽石製土偶、岩偶など)、民族資料(加世田鍛冶、養蚕、農業に関するものなど)があります。

1階入口に10万年以上前の木を展示

日新公室に展示されている数々

交通案内
■鹿児島空港から
空港連絡バス(枕崎行き)で加世田下車(所要時間約75分)
■九州自動車道 ご利用の方
九州自動車道~指宿スカイライン谷山IC~県道20号線~国道270号線で加世田へ(谷山ICからの所要時間約35分)
■九州新幹線 ご利用の方
鹿児島中央駅下車。そこからバスまたは乗用車で加世田へ
■鹿児島市方面から
バス利用の方・・・・・鹿児島中央駅から鹿児島交通バス(加世田行き)に乗車(所要時間約35分)
自動車ご利用の方・・・鹿児島市谷山~県道20号線~国道270号線で加世田へ
■鹿児島交通加世田(営業所)
バスステーションから徒歩10分dd>
開館時間
■午前9時から午後5時
休館日
■毎週火曜日(祝日に当たるときは、その翌日)
■祝日、国民の休日、年末年始(12月29日~1月3日)、他
観覧料
無料
お問い合わせ先
加世田郷土資料館
鹿児島県南さつま市田畑2650番地1
TEL:0993-53-2111(内線2636)

コメント