鑑真記念館-鑑真大和上の遺徳を偲ぶ-

※お知らせ※ 鑑真記念館改修工事の為、平成28年12月1日~平成29年2月23日まで休館いたします。

わが国律宗の始祖になった唐の高層・鑑真大和上が日本上陸の第一歩を記した秋目に建設されています。

鑑真は、聖武天皇の招きにより日本に渡航しようとしましたが、当時の渡来は困難を極め、五度の渡航失敗や失明に遭いながら、ついに天平勝宝5年(753年)、見事上陸を果たし、わが国に仏教の戒律や薬学の知識などを伝えました。その鑑真の偉大な功績を讃え、平成4年に建立されたのが、この記念館です。

鑑真坐像の複製のほか、渡航の模様とその生涯が展示品やジオラマで詳しく紹介されています。

鑑真上陸碑

鑑真上陸碑

鑑真坐像

鑑真坐像

資料・パンフレット

交通案内
■鹿児島市から
鹿児島~枕崎~輝津館(坊津)~鑑真記念館(所要時間約2時間30分)
JR鹿児島中央駅~伊集院~枕崎~輝津館(坊津)~鑑真記念館(所要時間約3時間)
JR鹿児島中央駅~山川~枕崎~輝津館(坊津)~鑑真記念館(所要時間約2時間50分)
■鹿児島空港から
鹿児島空港~枕崎~輝津館(坊津)~鑑真記念館(所要時間約2時間40分)
鹿児島空港~谷山IC~加世田~大浦~鑑真記念館(所要時間約1時間45分)
開館時間
■午前9時30分~午後4時30分
休館日
■毎週月曜日(祝日に当たるときは、その翌日)
■その他臨時に休館する日
観覧料
  大人
(高校生以上)
小人
(小・中学生)
観覧料 200円 100円
(20名以上の団体、大人140円、小人70円)
催し
■毎年12月20日「鑑真大和上の遺徳を偲ぶ集い」※平成28年度は改修工事の為、中止
お問い合わせ先
鑑真記念館
鹿児島県南さつま市坊津町秋目225-2番地
TEL/FAX:0993-68-0288

コメント