まちなかで砂の祭典!告知キャンペーン【まちなかを楽しむ1日】

砂像や特産品で旭川と南さつまにエールを!

2021吹上浜砂の祭典は、新型コロナウイルス感染症の感染予防を徹底し、まちなかに会場を移してお客様をお迎えする準備をすすめています。今回の告知キャンペーンでは、新しい生活様式に対応した受入準備を施し、まずは市民の方向けに「まちなかを楽しむ日」を体験していただき、5月1日から始まる砂の祭典を楽しみに思っていただけたら幸いです。

 

◎キャンペーン1◎「砂像」と「雪像」で深めた絆を知ってほしい!

北海道旭川市の人気者たちが砂像になって出現!

北と南の特産品を詰め合わせて販売!

いまから24年前の平成9年1月、旭川市で開催される旭川冬まつりに南さつま市(当時加世田市)から雪像制作隊が参加したことを契機に交流が始まり、5年前の平成27年に旭川市と南さつま市は姉妹都市盟約を締結しました。今年度は提携5周年の節目の年でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で行き来が出来ませんでした。そこで、場所こそ遠い旭川市の特産品と地元南さつま市の特産品を一緒に詰め合わせた「北と南のおいしいもの」を準備しました!観光客の激減で観光業や飲食・生産事業者に大きな影響がでている旭川と南さつまの特産品を「買って応援」しませんか?事前予約で特典も!

ラインナップ(一例)

ご注文は、事前予約を推奨します。詳しくはこちらのページをご覧ください。 https://kanko-minamisatsuma.jp/event/13067/ 

購入方法:2/23(火祝) 特設会場[旧加世田幼稚園跡地]にてお支払い・お渡し

★2/23(祝)当日は、数量限定で一部商品を単品販売します!

 

◎キャンペーン2◎「砂の祭典」に込めた想いを知ってほしい!

メッセージコンテスト全作品展示!スタンプラリーも♪

昨年の砂の祭典の中止を受けて開催した「おうちで砂の祭典!メッセージコンテスト」には、たくさんの子どもたちから未来の砂の祭典に向けた様々な想いの詰まった作品が届きました。「楽しかった砂の祭典」や「こんな砂像がみたい!」という明るいイラストや文章をぜひ御覧ください!展示は4箇所に分けて会場を設けています。スタンプラリーを準備していますので、楽しく歩いてまわってくださいね♪

 

◎キャンペーン3◎思い出の「砂の祭典」を体感してほしい!

まちなかの雰囲気と「すなバル」―テイクアウトやライトアップを楽しんで!

会場である加世田麓地区。薩摩藩の外城(とじょう)として栄え、100年以上前の郷士の民家が今でも残っています。
明治時代以降の加世田の繁栄を示す建築群や規模の大きな民家、近代和風の住宅、そして下見板貼りの洋風医院建築など、築50年以上の建築が100棟前後現存しています。 水路沿いに、石垣やイヌマキ、武家門の美しい街並みを見ることができます。今回はちょっぴり楽しい企画で今一度この加世田麓を楽しみませんか?

 

 

 

 

基本情報

開催日 2021年2月23日(火祝)
開催時間 10:00〜19:00(コンテスト作品展示・スタンプラリーは17時まで)
開催場所 加世田麓エリア
資料

◎駐車場◎

加世田地区公民館(https://goo.gl/maps/a7ZMsVrmb1bGShzk9

上鴻巣(かみぐるす)公民館(https://goo.gl/maps/Rp6cqjrjmqwcoWHNA

竹田神社

 

アクセスマップ

コメント

観光パンフレットダウンロード
バリアフリー観光情報
修学旅行・合宿
メディア業界の方へ
観光・旅行会社の方へ
貸し会議室のご案内
南さつま市観光協会

南さつま市観光協会

鹿児島県南さつま市加世田本町34-2
TEL:0993-53-3751
営業時間:9:00~18:00
定休日:月曜日
〇フリーWi-Fiあり

関連サイト

南さつま市観光協会 Facebookページ
南さつま市
吹上浜砂の祭典
鹿児島県南さつま市ふるさと納税特設サイト
サイクルシティ南さつま