G.海道満喫サイクリングコース

海道満喫サイクリングコース

抜群のビューポイントが連なる南さつま市が誇る海道コース。
絶景に心躍ること間違いなし!

約40km地点まではアップダウンが激しいですが、爽やかな海風を切りながら進むと次々に現れる風景に感動すること間違いなし!
後半には、松並木が気持ち良い公園内をサイクリング。歩行者・自転車専用道路『サンセットブリッジ』も通ります。

コース特徴

  • 1日をじっくり使って巡るコースです。
  • 前半は、大変高低差が大きいコースが続きます。
  • 上級者にオススメのコースです。
難易度 ★★★★★
所要時間 約1日
距離 約75km
最大標高差 約167m

高低差

高低差

枕崎市をスタート

こちらのコースは、枕崎市をスタートします。

枕崎は「かつおのまち」として有名で、かつお節の生産量は長らく日本一となっています。港の風を感じ、季節によって表情が変わる道沿いの花々に癒されながら、ライドスタート!

枕崎市役所
枕崎の風景
枕崎の風景

双剣石

浮世絵で有名な歌川(安藤)広重が画題に用いるなど、江戸時代から著名な景勝地です。

穏やかな波間に対峙するようにそそり立つ「双剣石」一帯は、その景観に加え歴史、文化的背景が評価され、国の名勝「坊津」として指定された景色。心が癒されます♪

双剣石

双剣石

丸木崎展望所

史と景のまち「坊津」を代表する泊浦をはじめ、風車が立つ番屋山の景観を一望することが出来る「丸木崎展望所」。

キレイな海と、入り江に点在する岩々のシルエットが美しいスポット。ここから見る景色は圧巻です!

丸木崎展望所からの眺め
丸木崎展望所
丸木崎展望所から見える景色

笠沙美術館

まるで怪獣が横たわっているかのような雄大な風景が迎えてくれる「笠沙美術館」の展望所です。

ここからの風景は、南さつま海道八景にも選定されており、空気が澄んだ日には遠く黒島まで見ることができます。

黒瀬展望ミュージアム笠沙美術館

笠沙美術館

笠沙恵比寿

海をテーマとした観光施設「笠沙恵比寿」で昼食・休憩しませんか。サイクリングもここで一区切り。前半の疲れを癒しましょう。

レストランでは、地元で獲れた新鮮な魚介類を使った和洋食を味わうことができ、4月に漁が解禁されるプリプリした食感のタカエビを使った「タカエビ丼」がおすすめです。

笠沙恵比寿

笠沙恵比寿
新鮮な魚介類

高崎山展望所

見どころの一つである「高崎山展望所」です。

甑島(薩摩川内市)をはじめ、羽島崎(いちき串木野市)、江口浜・吹上浜(日置市)、桜島(鹿児島市)から金峰山・長屋山・崎ノ山半島(いずれも南さつま市)に続く、パノラマの景観が楽しめます。

高崎山展望所に到着
高崎山展望所への道
高崎山展望所から見える景色

くじらの眠る丘

平成14年、旧大浦町小湊干拓海岸にマッコウクジラ(14頭)が座礁しました。「くじらの眠る丘」では座礁したクジラ14頭のうち、1頭の骨格標本(約13m)を展示しています。

座礁した14頭のくじらとの11日間に及ぶ活動に携わった多くの方々の想いが、当地を訪れた人々に感じとっていただけたらと願います。

くじらの眠る丘

くじらの眠る丘外観
くじらの眠る丘

サンセットブリッジ

「サンセットブリッジ」は405mの歩行者・自転車専用橋で、公園の旧加世田市側と旧金峰町側を結んでいます。
その名の通り、東シナ海に沈む美しい夕日を眺めることができる美しい橋です。

橋の周囲には干潟が広がっており、天然記念物のハマボウの群落やハクセンシオマネキ、ハンミョウ、貝など多くの生物を見ることができます。

サンセットブリッジ

サンセットブリッジ
サンセットブリッジ
GOAL

コースマップ

コメント

おすすめ記事